父親のヘモグロビンa1c下げる

私の父親のヘモグロビンa1cの数値が13に!!

私がこのヘモグロビンa1cを下げるサイトを作ろうと思ったキッカケが、私の父のヘモグロビンa1c値が異常に上がったことです。

 

 

正常値が4.3から5.8%で、数値が6.5%以上が糖尿病が疑われると言われている中、なんと私の父は13.0というあり得ない数値を叩きだしました。

 

 

これには担当してくださったお医者様もびっくりです!!

 

 

 

09月03日の計測結果ですね。

 

 

なんで、こんなになったのかと言えば、バナナダイエットが原因だったんです。

 

父は元々メタボ体型、大飯ぐらいで60を過ぎても尚食欲が衰えることのない人です。汗

 

そんな父が、お昼にみのもんたさんがやっていた番組で「バナナダイエット」なるものに興味をもったんですね。

 

 

たしか、朝バナナを食べれば、あとは何を食べてもOKというようなダイエット方法でした。

 

父はそれを真に受けて、朝からバナナを2〜4本食べて、そのあとに好きなものを好きなだけ食べている生活をしばらく続けたんです。

 

数日が過ぎた頃、父の口からことあるごとに「怠いわ・・・・」とつぶやくことが多くなりました。

 

 

メタボと言えども、父は働き者です。

 

そんな父が仕事がやる気にならず、気怠さを訴えていたので、家族全員がこれは何かオカシイな・・・って思っていたんです。

 

よく見ると、父の体の筋肉が削げ落ちてダルダルな体になっていました。

 

 

これはおかしい・・・・と、病院で検査をしてもらった結果、ヘモグロビンa1cの値があり得ない13.0になってることが発覚。

 

すぐさま医者がインシュリンを打たないと!!という判断に至ったのですが、インシュリンを一度うってしまうと、ずっと打たないといけないらしく、父はこれを頑なに拒否。(オイオイ・・・って皆思ってましたが。。。)

 

飲み薬と、運動と、食生活でなんとかするということになったんです。

 

もはや、そんなレベルではなかったんですが・・・・苦笑

 

 

 

 

しかし、もはや手遅れと判断して良い絶望的な13.0という数値が本当によくなるのか??

 

・・・と思ったんですが、努力の甲斐あってか、奇跡的に数値が下がり、なんとかヘモグロビンa1cの値が下降してきました。

 

ヘモグロビンa1cの数値が食生活と運動で変えられると確信したのは、この経験があったからです。

まだヘモグロビンa1cが高めな父に、白井田七を毎月飲んでもらってます。

危機的な数値の高さから6程度まで下がったヘモグロビンa1cでしたが、やはりまだまだ数値的には高いです。

 

 

65歳を超えた父にもまだまだ長生きしてもらいたいということもあり、いろいろ試した結果白井田七を定期購入してもらっています。
その他に効く漢方薬はこちら

 

 

↓こんな感じで届きます。

 

 

↓中身はこんな感じですね。
父のヘモグロビンa1c改善記

 

 

 

父のヘモグロビンa1c改善記

 

ヘモグロビンa1cに効くといえば、朝鮮人参などが有名ですが、それよりも効くとされるのが田七人参です。

※実のところ、白井田七を頼む前は朝鮮人参系の漢方薬が良いと言われていたので服用していたものの変化がなかったのもありました。

 

でも、田七人参の漢方なんて買うとかなり高価なんです。

 

でも白井田七は手ごろな価格で高品質な田七人参の成分が凝縮されている、漢方系のサプリなんですね。だから父のヘモグロビンa1cの予防にぴったりでした。

 

 

15日間は効果のあるなしを試すことができる返金保証もあるので、最初に自分に合うかどうかを確認する上では非常に試しやすいです。

 

 

父曰く・・・・

 

 

 

「ん〜、調子いいかもなぁ」

 

 

 

 

なんて発言が飛ぶようになったので、もう1年以上定期購入していますよ。

 

 

 

 

お蔭で白井田七を飲み始めて最近の数値はすべて5.5〜5.8と正常値をキープしています。

 

 

途中、父が菊芋ならもっと下がるんじゃないか?なんて言い出して菊芋の漢方薬に変えたりしましたが、逆に高くなったのでうちの父には田七人参系の漢方薬が合っているようです。

 

人によっては効く効かないはあるかもしれませんが、返金保証期間もあるのでとりあえず私がヘモグロビンa1cの数値を下げるのに、白井田七を一番にお勧めする理由はこういう事ですね。

 

もし、同じようにあなたの親御さんが糖尿病の恐れがあるなら、一度漢方薬を試してみてください。一度であきらめずいくつか丹念に探してみることをお勧めします。

 

うまく相性の良い漢方薬が見つかったら、食生活や運動を同時にやることによって劇的に改善されていくと思います。

 

 

ヘモグロビンa1cの数値だけではなく、更年期の症状全般にこの改善方法は効くはずなので、健康で長生きしてもらうにはバランスの良い方法だと思います。

 

ヘモグロビンA1cを下げる3つの改善方法是非試してみてください!

 

 

 

 

 
ヘモグロビンA1c値を下げる方法 私の父の改善記 ムリのない運動 血糖値を下げる食べ物