サントリー DHA ヘモグロビンa1c

サントリーのDHAで数値が改善

 

私は女性で40歳、会社員をしています。

 

仕事が不規則なので、よく残業をすることもあります。そのためか、運動をすることもあまりありませんでした。それがヘモグロビンa1cの数値が高くなった理由かもしれません。


 

 

検診でヘモグロビンa1cの数値が高くなってると指摘を受ける

食事をする時も、その栄養面について真剣に考えて、行っていることもなく、ただお腹がいっぱいになればいいと思っているところがあったのです。

 

そのためか、体がだんだんと重くなっていると感じたことがありました。しかしそのことは、年のためだろう、仕事で疲れているのだろうと思っていたのです。

 

ところが、そんなときに検診で、ヘモグロビンa1cの数値が高くなってると指摘を受けることになったのです。その時、指摘を受けたのは、その値だけではありませんでした。

 

なんと、ほかにコレステロールの値も高いことを指摘されたのです。そして改善策として、運動をすることや食事を改善する必要があると指摘されました。

 

そのことについては、当時、とてもショックを受けました。それは、ヘモグロビンa1cというと、糖尿病と関係していることを知っていたからです。友人のひとりで糖尿病の人がいて、その人と話をしているときに、そのことも聞いていたんです。

 

その時に、その友人が糖尿病となって、どんなに辛い思いをしているのかも知っていたので、私も糖尿病となると、大変だと思ったのです。

 

 

食事と運動による体質改善

まず仕事のことを心配と思ってしまいました。大事な仕事を任されていたので、その仕事ができなくなると困ると思ったのです。そしてまた、家族のことも思いました。

 

子供も二人いるので、その子供たちにも迷惑をかけることになると考えると、とてもショックでした。そのため、何とかしたいと思うようになったのです。

 

まず私が取り掛かったのは、食事です。食事は毎日のことなので、特に注意が必要と思っていました。脂肪の多い食品を控えるようにして、昼食の外食を弁当を持参することにしました。

 

また食事をするときに、野菜から先に食べるなど、その食事の仕方についても工夫をするようにしたのです。すると野菜を多く食べることが良くなったのか、便秘を改善させることができました。

 

また休日には、運動をすることにしました。その食事と運動を行った結果、体重を以前よりも3kg減少させることができたのです。

 

しかし、運動については、時間がなかったり、疲れてしまうなどあり、その後に続けることができなくなったのです。食事については、なんとか出来たものの、その対策について、今ひとつ物足りなさを感じるようになっていたのです。

 

 

サントリーのDHAで数値が改善

そこでその後は、もっと良いことをしたいと思うようになり、サプリを飲むことにしたのです。サントリーのDHAです。

 

そのサプリを選択した理由は、私と同じようにヘモグロビンa1cの値を指摘された人が職場にいまして、その人が飲んでいることを知り飲むようになったのです。そのサプリを飲むときに、効能について見ると、血液をサラサラにすることができると知り、これはいいと思い、続けることにしました。

 

その結果、病院で採血をしてもらい、結果が良くなっていることが分かりました。ヘモグロビンa1cの値が良くなっていたことと、コレステロールについては、正常値に回復をさせることができたのです。

 

そのことは、とても安心をすることができました。努力をすれば、体を変えることができると思ったのです。

 

また、サプリに助けてもらっていることは、とても良いと感じます。

 

そのサプリを飲むことで、毎日飲むたびに、健康を意識することができています。以前は自分の健康について、真剣に思うことはありませんでした。

 

しかし、人生を健康に過ごすためには、早めの対策が大事と痛感しています。
もしも、現在値が高いと指摘をされている人は、できるだけ早めに対策をすることをおすすめします。

管理人より一言

 

口コミありがとうございました!

 

なんだかんだで、生活習慣改善は大変。なかでも運動し続けるって大変ですよね。サプリメントを取り入れての改善が出来たのはよかったですよね。

 

今回使用されていたのはサントリーのDHAというサプリメントですね。
当サイトで紹介しているのは漢方が多いのですが、サプリメントと漢方は何が違うのでしょうか?

 

ちょっと調べてみましたので紹介しますね。

 

最近ではお医者さんでも処方される事のある漢方です。
 まずこの点です。お医者さんが処方するとことは、薬です。サプリメントは食品扱いです
 からこの地点で大きな差です。

 

 また、漢方と言っても日本で発展した漢方と中国で続いている漢方の2つがあります。
 日本の漢方は傷寒論(しょうかんろん)を中心とした随証医学です。
 病態=処方と言う短絡的なものです。細かく言うと色々とるのでここでは省略します。

 

 中国の漢方は、中国固有の伝統医学の中医学で、弁証論治で、八綱弁証、六
 経弁証、衛気営血弁証、気血弁証・臓腑弁証、病邪弁証、経絡弁証など特有
 な理論があり、この理論を系統的に、総括統合して構築された医学体系であり、
 この理論をもとに、患者の病因を把握して治療に当たります。

 

 しかしどちらも、内容は薬効成分がある植物や鉱物が、その人の症状や体質、改善
 したいことに対して組み合わされて作られているものです。

 

 しかし、薬効のあるものを利用しているので使い方しだいでは体に悪い影響が及ぶこ
 ともあります。

 

 サプリメントは何回も言っている通り、食品の枠内ですので危険も少なく、薬よりも安く手
 軽というメリットもあります。

 

なるほど、お薬に近いものが漢方で食品の枠内のものがサプリメントなんですねー。

 

自分自身の体質や体調に合わせて、効果を感じられるものを選びたいですね。

 

関連ページ

マヨネーズを減らしてヘモグロビンa1cを下げました
40代女性会社員です。以前ヘモグロビンa1cの数値で悩んでいたことがあります。
ヘモグロビンa1cを下げるために食事の改善とエクア錠を服用
67才の男性です。職業はパート職員です。a1c=6.7です。
ヘモグロビンa1cを下げるためには食事の改善とグアバ茶
私は現在49歳の3人の母親です。二人目の妊娠中、まさかの「妊娠糖尿病」宣告を受けました。
ヘモグロビンa1cを下げたのは糖質制限した食事
高木と申します。40歳、男性。以前まで会社員をしていました。
ヘモグロビン数値の改善は毎日の食事が一番効果が高い
現在33歳 女性 会社員 です。私は元々、逆にヘモグロビンの数値が低いです。
糖尿病でインシュリン接種、見る見るうちにヘモグロビンa1cの数値は改善
はじめまして。sunnykenです。年齢は65歳、職業はフリーランスです。以下、私と糖尿病との関わりを、ヘモグロビンa1cの話題を中心に据えて紹介させて頂きます。
 
ヘモグロビンA1c値を下げる方法 私の父の改善記 ムリのない運動 血糖値を下げる食べ物